アサナンの名前の由来は? 調べて分かった意外な正体

今回紹介するポケモンはアサナンです。

ポケモンGOのアサナン

朝何? 昼何? 夜何?

という意味ではないと思いますが、アサナンです。

モチーフとなったものも推測できませんし、名前の由来も分かりませんね。

アサナンについて調べてみることにしましょう。

スポンサーリンク

ポケモンGO図鑑におけるアサナンの説明文

ポケモンGO図鑑のアサナン

図鑑No:307 アサナン
重さ:11.2kg
高さ:0.6m
タイプ:かくとう/エスパー
めいそうポケモン
『山奥でヨガの修行をしている。めいそうをしていても集中力が途切れてしまうため修行は終わらない。』

タイプはかくとう/エスパー

そして分類はめいそうポケモン

どうやら修行僧みたいなポケモンのようです。

ただ、集中力不足で修行がずっと終わらないようですがw

しかしやはりこれだけではなぜアサナンという名前なのかも、どんな存在なのかもいまいちわかりません。

アサナンの英語名

アサナンの英語表記はMedititeです。

『瞑想する』『黙想する』という意味がある英語meditateをもじってMedititeになったのではないかと思います。

日本名の由来については後述していますが、それに比べると分かりやすいネーミングですね。

アサナンとは? アサナンの特徴

アサナンの特徴を簡単にまとめてみました。

優れた特性をヨガパワーを持つポケモンである、ヨガだが別に腕は伸びない。

名前の由来はヨガのポーズを意味するアサーナ。
ちなみに、アサナンというヨガ教室がある。

ピクシブ百科事典アサナンのページより引用

アサナンの名前の由来は、ヨガのポーズを意味する言葉アーサナから来ているようです。

それは絶対に気付きませんわw

さすがにヨガに関する知識はゼロですからね……。

一応調べてなんとなく分かったことと言えば、アーサナという固有のポーズがあるのではなく、すべてのポーズ、つまりヨガにおける姿勢や体勢そのものをアーサナというみたいです。

さすがに私がヨガをすることはなさそうですが、知識として覚えておいても損はないかもしれません。

アサナンの進化形

アサナンの進化形はチャーレムです。

ポケモンGOではアサナンのアメ50個でチャーレムへ進化させることができます。

タイトルとURLをコピーしました