対戦カードゲームShadowverse(シャドウバース)に期待!

スポンサーリンク

Shadowverseについて

sd-betatest

Shadowverse(シャドウバース)というゲームをご存知でしょうか。

Shadowverseは株式会社Cygamesがこの夏リリース予定の、本格対戦型デジタルTCG(トレーディグカードゲーム)です。
まずはこちらのPVをご覧ください。


カードゲームが好きな人の心をくすぐるPVだと思いませんか。
私もその中の一人です。

シャドウバースはリリース開始時から400種類以上のカードが実装される予定になっています。

『神撃のバハムート』に登場していたキャラクターたちも一部登場するとか。

『神撃のバハムート』のイラストはどれも美麗であり、それがシャドウバースにも生かされるわけですから楽しみですね。

といってもストーリー自体は『神撃のバハムート』と直接の関係は無いそうですので、『神撃のバハムート』をプレイされたことがない方も安心してプレイできます。

肝心のカードゲームに関しては40枚のデッキを編成して、一対一のカードバトルを行い、相手プレイヤーの体力を0にすれば勝ちというルールです。
分かりやすい勝利条件ですね。

カードゲームは昔からそこそこプレイしてきたので、今から楽しみです。

もっとも、私はいわゆるカジュアルプレイヤーでして、自分が好きなデッキで戦うタイプです。

ガチガチのカードゲーマーだけでなく、私みたいな者も楽しめるゲームに仕上がっていると嬉しいですが。

現在事前登録受付中

さて、このシャドウバースなのですが、残念ながらまだリリースはされておらず、現在事前登録受付中の状態です。

私も先日登録を済ませてきました。

今なら事前登録を行うことでカードパックチケットを3枚貰えます。

カードパックチケットについての詳細は公式サイトにも書かれていないようですが、おそらくブースターパックみたいなものだと思います。

登録後、友人を招待することでさらに1つ追加で貰うことが可能です。

カードゲームに興味がありそうな友人がいるならシャドウバースに誘ってみましょう。

そうそう、略称はシャドバだそうです。

「一緒にシャドバやろうぜ!」

といった感じで誘えばOKなのではないかと。

私もオープンβテストに参加します

それで正式なリリース時期はまだ決まっていないのですが、オープンβテストが6月中旬から開始予定とのこと。

オープンβテストは登録した全員が参加することが可能だそうです。

データは基本的にそのまま正式サービスに引き継がれるとのことなので、オープンβテストから始めるのがタイミング的に良さそうです。

せっかくですので、このサイトでオープンβテスト以降のシャドウバースの攻略日記とかを書いていくつもりです。

その日まではまだしばらく日にちありますので、それまでは現在公開されている情報などについての考察やまとめなどを行います。

もちろん他のスマホゲームの情報についても、今までと変わらずに更新していこうと考えております。

タイトル Shadowverse (シャドウバース)
会社 Cygames(サイゲームス)
対応OS iOS Android
ジャンル 本格対戦型デジタルTCG
利用料 基本無料(アイテム課金制)
サービス開始日 2016年6月にオープンβテスト開始
公式サイト Shadowverse公式サイト
タイトルとURLをコピーしました